【小学生も安心!!】神戸市にあるおすすめ子供向けプログラミングスクール3選

0

神戸市では現在もIT業界ではエンジニアなどの人材不足が問題視されている事もあり、近年これからの将来を担う子供たち向けのプログラミングスクールが開校されてきています。

また、昨年2016年12月には神戸新聞のホームページで子供のプログラミングに関する特集記事が書かれているほどです。

今回はそんな神戸市でおすすめのプログラミングスクールを3校紹介していきますので、少しでも何か参考になれば幸いです。

Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)/Tech Kids School(テックキッズスクール)神戸校

Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)/Tech Kids School(テックキッズスクール)は、最近では無料でテレビが見れる「AmebaTV」などのサービスを提供している事で有名なIT企業「サイバーエージェント」のグループ会社が運営をしている小学生向けのプログラミングスクールになります。

違いとしては短期集中型(3日間)のTech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)というスタイルと長期育成型(3年間のカリキュラム)のTech Kids School(テックキッズスクール)という2つのスタイルになっています。

Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)では全く初めての状態の子でも3日間朝から夕方までしっかりプログラミングと触れ合い最終的には自分の作品を完成させ、発表まで行うプログラムになっているので、アイディアを考える力や自主的に行動したり人に伝える力なども身に付きます。

Tech Kids School(テックキッズスクール)は3年間と長期的なプログラムになっているので、初めての子でもとても視覚的にもわかりやすいツールを使っての学習から入るので無理なくスキルを身につけていく事が出来ますし、その後もステップアップが出来るようになっているので総合的に高度なアプリなどの開発も出来るようになっていきます。

【対象者:小学1年生〜小学生6年生】

【スクール費用】

※参考価格※

・Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ):短期集中型
基本料金(3日間):42,000円(税込 45,360円)
パソコンレンタル(オプション):3,000円(税込 3,240円)
※パソコンをお持ちの方は持参頂ければ特にオプション料金はかかりません。

・Tech Kids School(テックキッズスクール):長期育成型
1ヶ月あたりの受講料:19,000円(税込 20,520円)
PCレンタル料金:4,000円(税込 4,320円)/月
※パソコンをお持ちの方は持参頂ければ特にレンタル料金はかかりません。
【Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)/Tech Kids School(テックキッズスクール)神戸校の特徴まとめ】

  • 「サイバーエージェント」が運営しているため充実のカリキュラムと環境で安心して学ぶ事が出来ます。
  • キャンプスタイルでプログラミングに触れて見た後に本格的にスクールスタイルでしっかり学ぶ事が出来るのでお子さんの興味・関心度合いでスタイルを選ぶ事が出来ます。
  • しっかりと厳しい研修と選考を突破したメンターがいるのでわからない事もすぐに解決しながら楽しく学ぶ事が出来ます。

テックキッズキャンプの詳細を見る

8×9(ハック)

8×9(ハック)では、以前の社会とは違い現在では小学生からスマートフォンやiPadなどの「モバイル端末」を持つ事が当たり前になりつつある中で、小さい頃からパソコンなどに慣れ親しんでおく事で、これから情報化社会が進んで行ってもしっかりと時代の変化に付いていける技術を身に付ける事を目指しています。

また、プログラミングを学ぶ事でプログラミングスキルが身に付くだけではなく、その中で自分自身で物事を順序立てて考える力も自然と身に付ける事が出来るので、論理的に考える力はこの先の人生でも大きな力になります。

コース内容としては、ゲームが好きなお子さん向けの「ゲームコース」や自分で将来アプリなどを作りたいと言ったお子さん向けの「アプリケーションコース」などお子さんの興味・関心に合ったコースを選んで頂く事が出来ます。

【対象者:小学生〜】

【スクール費用】

8×9(ハック)では、無料体験会でしっかりとお子さんと保護者の意向などをヒアリングした上でどのコースが適切かなどをご案内するようにしているため、受講費用などのご案内は体験会にてお伝えさせて頂いています。

ぜひ一度下記の公式ホームページから体験会の申し込みをされる事をおすすめしております。

【 8×9(ハック)の特徴まとめ】

  • 六甲道スクールではパソコンも常設されているためパソコンを持っていない方でも安心して学んで頂けます。
  • しっかりと体験会で不安や疑問に思っている事などをヒアリングしてからコース選びなども出来るので安心して学び始める事が出来ます。
  • お子さん3人に対して1人の割合で講師がサポートする少人数制のためしっかりと学習を進める事が出来ます。

8×9の詳細を見る

STEMON(ステモン!)

STEMON(ステモン!)は、『STEM教育』という教育方法を取り入れており、まず『STEM』というのは、Science(科学), Technology(技術), Engineering(工学), Mathematics(数学)の頭文字を取ったものになります。

実は、この教育方法は今後のアメリカ経済で大きく発展していく分野を中心に力を入れて今後世界でも活躍出来るグローバルな人材を育成する教育方法なので、わかりやすく言い換えるとい一つの英才教育とも言えます。

また、コース内容としては「STEM教育コース」と「プログラミング&ロボットコース」の2つから選ぶ事が出来るようになっています。

【対象者:年長〜中学3年生】

【スクール費用】

STEMON(ステモン!)では、それぞれのお子様にしっかり合ったコース選択やどういった事を学ぶ事が出来るのかなどをしっかり体験会で説明させて頂いてから入会の手続き方法や受講料などのご案内を行なっているため、まずは下記の公式ホームページからお気軽に体験会へ参加される事をおすすめ致します。

【STEMON(ステモン!)の特徴まとめ】

  • 他のスクールにはほとんどない「STEM教育」を導入して理数ITに強い人材を育成します。
  • ITスキルだけではなくプログラミングやものづくりを通して自分でしっかり考える力なども身に付ける事が出来ます。
  • 年長さん〜中学3年生までと幅広い学年のお子様も学ぶ事が出来ます。

ステモンの詳細を見る

 

【まとめ】

これまで神戸市にある3つのそれぞれが違った特徴を持ったおすすめの子供向けプログラミングスクールを3校紹介させて頂きましたがいかがだったでしょうか?

本当にここ10年間を見ただけでもインターネット社会の進化は目覚ましく変化をし続けてきているという事は、これから先10年間ではもっともっと凄い変化が起こる事が容易に想像する事が出来ると思います。

その激しく変化していく社会で活躍していくために必要不可欠になるであろうITスキルを小さい頃から身近に触れておくだけでもお子さんの今後の可能性は大きく広がると思います。

ですので、今回の記事をきっかけに何か気になるスクールなどがあればぜひ体験会に参加されてみたり、問い合わせをしてみるといったアクションに移してみてはいかがでしょうか?









 

About Author

Comments are closed.