【小中高生も安心!!】名古屋にある厳選子供向けプログラミングスクール4選

0

名古屋と言えば『ひつまぶし』と言った全国からわざわざ食べに来る名物や名古屋城のシンボルでもある『金のしゃちほこ』など食や観光と見所満載の都市の1つです。

また、名古屋は食や観光だけではなく近年のIT産業発展が急速に進む事によるエンジニアなどの人材不足が深刻化する中で2014年には『IT産業人材育成事業』を実施するなど、今後のIT産業を担う人材育成に力を入れています。

さらに、人材育成という点においては現在の人材育成だけではなく将来のIT産業を担う人材の育成も推進しており、子供向けのプログラミングスクールも名古屋市を中心に開校されています。

今回は、名古屋市にある子供向けプログラミングスクールの中から厳選した4校を紹介したいと思います。

Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)/Tech Kids School(テックキッズスクール)名古屋校

Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)/Tech Kids School(テックキッズスクール)はIT業界では知らない人はいないぐらいの知名度と実績を誇る大手IT企業の「サイバーエージェント」が運営している小学生向けのプログラミングスクールです。

また受講スタイルは、大きく分けて3日間どっぶりプログラミングに触れて学習を行う『キャンプスタイル』と3年間という長い時間をかけて基礎の部分から高度な知識や開発スキルを身に付ける『スクールスタイル』の2つに分けられています。

キャンブスタイルでは、3日間で簡単なサービスを作成してさらに同じ時間を過ごした仲間たちに自分の創ったサービスのプレゼンテーションまでを行います。

スクールスタイルでは、初めはとても視覚的にわかりやすい「Scratch」と言ったプログラミング学習ツールを使って基礎を学んだ後に「iPhone向けアプリ」や「Android向けアプリ」などステップアップして高度なスキルを3年間かけてしっかり学んでいきます。

【対象者:小学1年生〜小学6年生】

【スクール費用】

※参考価格※

・Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ):キャンプスタイル(期間:3日間)
基本料金:42,000円(税込 45,360円)
パソコンレンタル(オプション):3,000円(税込 3,240円)
※パソコンをお持ちの方は持参頂ければ特にオプション料金はかかりません。

・Tech Kids School(テックキッズスクール):スクールスタイル(期間:3年間)
1ヶ月あたりの受講料:19,000円(税込 20,520円)
PCレンタル料金:4,000円(税込 4,320円)/月
※パソコンをお持ちの方は持参頂ければ特にレンタル料金はかかりません。

【Tech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)のまとめ】

  • キャンプスタイルは全くの初心者の子でも一緒に学ぶ仲間がいるので時間を忘れるぐらい楽しくプログラミングを学ぶ事が出来ます。
  • スクールスタイルは3年間としっかり時間をかける事もあり、深い知識やスキルまで学ぶ事が出来ます。
  • 「サイバーエージェント」が運営しているため安心して学ぶ事が出来ます。

テックキッズキャンプの詳細を見る

Life is Tech!(ライフイズテック)名古屋校

Life is Tech!(ライフイズテック)は先ほどのTech Kids CAMP(テックキッズキャンプ)/Tech Kids School(テックキッズスクール)が小学生向けのスクールだったのに対して中学・高校生向けのプログラミングスクールになります。

運営も同じ「サイバーエージェント」が行なっております。

特徴としては受講スタイルが「キャンプスタイル」と「スクールスタイル」ともう1つ「オンラインスタイル」の3つから選ぶ事が出来ます。

キャンプスタイルでは3〜5日間で自分のサービスを作ると言った凝縮したスタイルになっており、スクールスタイルは1年間でしっかり基礎からゲームプログラミングやWebサービス作りまで学ぶ事が出来るようになっており、オンラインスタイルは自宅でパソコンを使ってWeb制作などを学ぶ事が出来るようになっております。

【対象者:中学1年生〜高校3年生】

【スクール費用】

※参考費用※

・キャンプスタイル
受講期間:3日間・4日感・5日間から選択(開催会場により変動)
基本料金:3日間 39,900円(税込 43,092円) 4日間 59,200円(税込 63,936円) 5日間 69,900円(税込 75,492円)
PCレンタル料金:3日間 4,500円(税込 4,860円) 4日間 6,000円(税込 6,480円) 5日間 7,500円(税込 8,100円)

※パソコンをお持ちの方は持参して頂ければ特にレンタル料金はかかりません。ただし、事前に開発環境構築が必要です。(下記にある公式HPに手順の説明があるのでご安心ください。)

・スクールスタイル
受講期間:1年間
入塾金:10,000円(税込 10,800円)
授業料(月謝/定額):18,000円(税込 19,440円)※ただし、2,9月分のみ9,000円(税込 9,720円)
※基本的には個人開発用のパソコンの持ち込みが必要となります。ただし、初回講座のみレンタルの相談を受付の可能性あり。

【Life is Tech!(ライフイズテック)名古屋校の特徴まとめ】

  • これまで15,000人以上の受講生を輩出している確かな実績があるため安心して学んで頂けます。
  • ITの入口であるプログラミングスキルを教えるだけではなく、その後のアプリのリリース方法など出口まで一貫してサポートしてくれます。
  • 3つの受講スタイルから自分に合ったスタイルを選べるため無理なく学ぶ事が出来ます。

ライフイズテックの詳細を見る

D Toy Box(ディートイボックス)

D Toy Box(ディートイボックス)はシステム開発会社アズソフトが運営している小学生向けのプログラミングスクールで名古屋市に3教室を構えています。

また、特徴としてはシステム開発会社が運営しているからこそ、教える講師も現場で豊富な経験を積んでいる現役エンジニアが教えてくれるので、初心者の子や少しパソコンを操作出来る子などそれぞれに合った内容を実践的な部分も含めて丁寧に教えてくれます。

さらに、学べるコースとしてはプログラミングの基礎を学ぶ事が出来る『ビジュアルプログラミングコース』とさらに応用的な内容が学べる『プログラミング言語コース」の2種類があります。

【対象者:年中もしくは年長〜小学6年生】

【スクール費用】

※参考費用※

[ビジュアルプログラミングコース](90分/1回)
・月1回コース
月額受講料:4,500円(税込)

・月2回コース
月額受講料:9,000円(税込)

・月4回コース
月額受講料:13,500円(税込)

[プログラミング言語コース](90分/1回)
・月2回コース
月額受講料:14,000円(税込)

※パソコンの貸し出しの有無については下記にある公式ホームページよりお問い合わせください。

 

【D Toy Box(ディートイボックス)の特徴まとめ】

  • 経験豊富な現役エンジニアがこれまでの経験を踏まえて実践的なスキルまで教えてくれるのでしっかり学習できます。
  • 基礎スキルだけではなくしっかり応用としてハイレベルなスキルや開発も行えるのでどんどん自主的に学習を進めれます。
  • 名古屋市に3教室あるのでお近くの教室に通えます。

D Toy Boxの詳細を見る

CODE FRIENDS(コードフレンズ)

CODE FRIENDS(コードフレンズ)は、ゲームプログラミングを軸として何よりも子供達が楽しいと感じれるカリキュラム内容をこれまで何度も熟考し作り上げてきました。

また、教えてくれる講師もこれまでに多くの人に教えてきたプロフェッショナルかつ現役プログラマーなので、現場で活躍しているスキルや現役プログラマーだからこそ知っている知識なども惜しみなく教えてくれます。

さらに、学べる内容は初めてのお子さんでも安心して学べる『ゲームプログラミング基礎コース』とさらに高度なスキルを学べる『応用コース』の2つのコースから構成されています。

【対象者:小学5年生〜】

【スクール費用】

※参考費用※

・ゲームプログラミング基礎コース
入会金:5,000円(税込 5,400円)
月謝:10,000円(税込 10,800円)
月間授業数:90分×3回
期間:36回/12ヶ月

・ゲームプログラミング基礎コース
入会金:5,000円(税込 5,400円)
月謝:15,000円(税込 16,200円)
月間授業数:120分×3回
期間:講座により異なる

※パソコンは各自で持参して頂く必要があります。

【CODE FRIENDS(コードフレンズ)の特徴まとめ】

  • 指導経験も豊富かつ現役プログラマーが丁寧に指導してくれるので安心して学習出来ます。
  • 自宅でも見れるオンライン教材なので復習などもしっかり出来るのでスキルの定着も早いです。
  • もしも授業を欠席してしまっても動画で補講が出来るので安心です。

コードフレンズの詳細を見る

【まとめ】

ここまで名古屋市にある厳選の子供向けプログラミングスクールを4校紹介してきましたが、もしかすると「もしかしたら子供に話してみたら興味持ちそうだな」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

現代の社会は情報社会ですが、情報社会が進んでいるが故に情報が多すぎて戸惑ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。

その中で今回の記事を見て頂いた事をきっかけにプログラミングについて少し調べて見られたり、気になったスクールがあれば体験会などに参加されてみるだけでもお子さんの将来の可能性を広げるきっかけになると思っています。

ぜひ何か良いきっかけにして頂けると幸いです。









 

About Author

Comments are closed.