【初めての方必見!!】大阪にあるおすすめプログラミングスクール7選

0

全国の中でも東京に継ぐ主要都市ですが、現在は大阪府のみではなく関西地域というさらに強力関係を強固なものにし、今後のIT産業を活性化させていく試みも行なっています。

今後さらにエンジニアやプログラマーが必要とされる事は必死ですので近年ではエンジニアなどの人材育成も注目されています。

その中でも今回は大阪にあるプログラミングスクールの中から厳選した7校を紹介したいと思います。

TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校

TECH::CAMP(テックキャンプ)は現在は全国6ヶ所の拠点を構えていますが、2017年内には15拠点に拡大を予定しているそうです。

特徴としてはこれまでに5,000回以上アップデートを行い改良を重ねたオリジナルカリキュラム『TECH::MASTER』は初心者や未経験の方でもしっかりと理解して進められるように作成されているので安心してスキルを身に付ける事が出来ます。

さらに、教室には11時〜23時までメンターが常にいるためわからない事などあればすぐに解決出来るので効率的に学習が進められます。

【受講費用】

※参考費用※
・Webアプリケーションコース(全くの未経験からWebアプリケーション開発に必要なスキル(Ruby, Ruby on Railsなど)を全て学ぶことができます。)
受講期間:1ヶ月 社会人:128,000円(税込 138,240円)学生:64,000円(税込 69,120円)

※あくまで一部コースの参考価格になります。
分割払いなど詳しい案内に関しては下記公式ホームページをご確認ください。

【TECH::CAMP(テックキャンプ)梅田校特徴まとめ】

・5,000回以上のアップデートを行い改良したオリジナルカリキュラムなので初めての方でも安心してスキルを身に付けられます。

・11時〜23時まで開放されている教室にはすぐに質問が聞ける経験豊富なメンターがいるので効率的に学習を行う事が出来ます。

・オリジナルアプリケーション作成などもメンターに相談しながら制作出来るので自身のスキルも高まります。

TECH CAMPの詳細を見る

CREATOR’S HIVE(クリエイターズ ハイブ)大阪校

CREATOR’S HIVE(クリエイターズ ハイブ)は日本初の実践型養成講座として開校され、経験豊富なプロ講師陣の直接指導やアウトプット重視のカリキュラムなど超実践的な試みを行なっております。

また、多角的な教育プログラムとして、Webのプロとして活躍するためにはデザインやプログラミングスキル以外のスキルも非常に大切であり、その中でも「コミュニケーション力」や「マーケティング力」といった従来のスクールでは学ぶ事が出来ないスキルも学べる、数少ない実践重視の本気のスクールです。

【受講費用】

※参考価格※
・【コーディングコース】(HTML/CSSやJSと呼ばれる言語を基礎から丁寧にバランスよく学習していくことで、Web制作の現場で必要となる、実践的かつ適切なマークアップの手法と考え方を学べるコースです。 )
受講期間:3ヶ月〜6ヶ月 受講料:3万円〜35万円

・【フロントエンジニアコース(コーディング・WEBデザイナーコースの一貫型)】(基礎的な制作スキルはもちろん、ワークフローや制作進行管理、そして爆速制作のための各種ツールやTIPSを重点的に学べるコースです。 )
受講期間:3ヶ月〜6ヶ月 受講料:3万円〜35万円

※あくまで一部コースの参考価格になります。
分割払いなど詳しい案内に関しては下記公式ホームページをご確認ください。

【CREATOR’S HIVE(クリエイターズ ハイブ)大阪校の特徴まとめ】

  • 国内の大企業から依頼を受けて仕事をしていた方や、国内だけではなく海外アーティストからも仕事の依頼を受けるなど最前線の現役クリエイターが講師として教えているのでしっかりと即戦力の力が付きます。
  • アウトプット重視のカリキュラムなので、知識の定着も早くさらなるスキルアップも目指せます。
  • 多角的な教育プログラムであるため、コミュニケーションスキルやマーケティングスキルも学ぶ事が出来ます。

クリエイターズハイブの詳細を見る

Rainbow Apps(レインボーアップス) 大阪校

Rainbow Apps(レインボーアップス)はパートナー提携を行なう事で全国でRainbow Apps(レインボーアップス)の講座を受講出来るようになっております。

講座は日本最大のスマートフォンアプリ開発スクールということもあり『iPhoneアプリ』と『Androidアプリ』の開発講座をメインに展開しております。

これまで6,000名以上の受講生を輩出しており、その内8割が初心者だった事からもわかるように初心者もしっかりスキルを身に付ける事が出来ます。

【受講費用】

※参考価格※
・iPhoneアプリ開発コース(Xcodeを使用してアプリ開発の基本からアプリ作成まで行います。)
受講期間:1コマ2.5時間 x 10(約1ヶ月) 受講料 /社会人
99,800円 学生 49,800円

・Androidアプリ開発コース(世の中で一番普及しているプログラム言語「Java」を習得してアプリを作成します。)
受講期間:1コマ2.5時間 x 10(約1ヶ月) 受講料 /社会人
99,800円 学生 49,800円

※あくまで一部コースの参考価格になります。
詳しい案内に関しては下記公式ホームページをご確認ください。

【Rainbow Apps(レインボーアップス) 大阪校の特徴まとめ】

  • 現役プロの講師による実践的な内容を踏まえたカリキュラムなので即戦力として活躍出来るスキルが身に付きます。
  • これまで6,000人以上の受講生を輩出した経験を基にわかりやすく、しっかりとスキルが身に付く内容になっています。
  • アプリ開発専門のスクールだからこそ最新の開発スキルも合わせてしっかり学べます。

レインボーアップス公式サイトへ

 

KENスクール 梅田校

KENスクールは、これまで28年間の開校からの数多くの実績とノウハウを持っており、「個別指導」の指導スタイルなどもKENスクールが生み出した指導法なのです。

また、必ずどうしてもわからない事が出てきたりするのですが、わからない事をわからないままにするのではなくしっかりと1人1人の理解度やペースに合わせて会話をしながらカリキュラムを進めていくため安心してスキルを身に付ける事が出来ます。

コースでは今後さらに需要が高まってきているプログラミング言語のPHPやUnityといったコースも揃っています。

【受講費用】

※参考価格※
・PHPベーシック講座(Web開発におけるPHPプログラミング技術を学習する講座です。)
期間 : 3ヶ月 授業料/103,000円(税込111,240円)

・PHPショッピングサイト構築講座(主に中小規模Web開発におけるPHPプログラミング技術を学習する講座です。)
期間 : 3ヶ月 授業料/186,000円(税込200,880円)

※あくまで一部コースの参考価格になります。
詳しい案内に関しては下記公式ホームページをご確認ください。

【KENスクール 梅田校の特徴まとめ】

  • 入学前にしっかりと個別カウンセリングを受けて1人1人に合ったカリキュラムを作成してくれるので安心して学習を行って頂けます。
  • それぞれの理解度や進捗状況に応じてしっかりと指導してくれるので安心して取り組めます。
  • 作品を作った時などプロの講師からしっかりとフィードバックなどアドバイスをしてもらえるので実力も付いていきます。

KENスクールの詳細を見る

0円スクール 大阪校

0円スクールは創業40年以上続く老舗IT企業バンキングシステムがグループ会社にあるため、そこで培ったノウハウなどを0円スクールに活かしており、初心者や未経験者にもわかりやすい内容かつ実戦で活用出来る内容になっています。

さらに希望者には受講後の進路としてバンキングシステムへの正社員雇用も行っているため安心して学習に取り組む事が出来ます。

【コース内容】
・初心者向けコース(Javaの基礎からアプリケーション開発までを学ぶことができる!)
(例)プログラミング基礎講座, 【初級】Javaプログラミング初級講座, 【上級】Javaプログラミング上級講座,など

・開発コース(アプリケーション開発の知識が身につく!)
(例)【初級】Javaプログラミング初級講座, 【上級】Javaプログラミング上級講座, など

※詳しい案内に関しては下記公式ホームページをご確認ください。

【0円スクール 大阪校の特徴まとめ】

  • 現在も一番現場で使用されているプログラミング言語のJavaを無料で学習出来ます。
  • 教材は全て、現場で開発経験のあるプロのエンジニアが作成しているため、即戦⼒が確実に⾝に付きます。
  • 受講後の就職・転職サポートも抜群なので安心して学習に集中出来ます。

0円スクールの詳細を見る

Winスクール(梅田校, なんば校, 天王寺校, 大日校)

Winスクールは北海道から鹿児島まで、全国各地で展開する業界でも多くの実績と卒業生を誇るITスクールです。

また年間14,000人以上の方に受講されており、900社以上の新人研修などで利用されるなど実績と信頼のあるITスクールです。

さらにプログラミングコースも旬な言語から今も変わらず現場などでメイン言語として使われている言語を習得出来るコースなど豊富なコースを幅広く取り揃えています。

【受講費用】

※参考価格※
・Javaエンジニアコース(Java を基礎から学び、仕様書に基づいたWEBシステムを開発)
入学金18,000円(税込19,440円)+ 378,000円(税込408,240円)+ 教材費10,000円(税込10,800円)= 406,000円(税込438,480円)

※あくまで一部コースの参考価格になります。
詳しい案内に関しては下記公式ホームページをご確認ください。

【Winスクール(梅田校, なんば校, 天王寺校, 大日校)の特徴まとめ】

  • 企業のニーズを取り入れた実践講座なので受講後も即戦力として活躍して頂けます。
  • 現役のプロの講師による個人レッスンなので初心者の方でも安心してスキルを身に付けられます。
  • 就職・転職のサポート体制も万全なのでいつでも相談出来ます。

Winスクール公式サイトへ

ヒューマンアカデミー(大阪梅田校, 大阪心斎橋校)

ヒューマンアカデミーはこれまでも多くの受講生を輩出してきましたが、現在はWeb講座にも力を入れており、就職指導付きの講座など幅広いコースを用意しています。

また、通学, 通信, オンラインなど様々な受講スタイルを取り揃えているためあなたのライフスタイルに合った受講スタイルを選ぶ事が出来ます。

さらに、全国に拠点があるためIターンやUターンをすることになった場合でも近くの拠点で学ぶ事が出来るのも嬉しいポイントです。

【受講費用】

※参考費用※
・Javaプログラマー就職指導付講座(SJC-P、ORACLE取得。初心者からプログラマーを目指す講座)
入学金/10,000円(税込10,800円)+ 授業料/300,000円(税込324,000円)+ テキスト代 = 310,000円(税込334,800円)+ テキスト代

※あくまで一部コースの参考価格になります。
詳しい案内に関しては下記公式ホームページをご確認ください。

【ヒューマンアカデミー(大阪梅田校, 大阪心斎橋校)の特徴まとめ】

  • これまで培ってきたノウハウを取り入れたカリキュラムなので初心者でもしっかり学習出来るようになっています。
  • 安心の個別レッスンのため無理なくしっかりとスキルを身に付ける事が出来ます。
  • それぞれの校舎が駅近なので快適に通学して頂けます。

ヒューマンアカデミー公式サイトへ

【まとめ】

これまで大阪にあるプログラミングスクールをまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

プログラミングなどのスキルを身に付ける事はもちろん、それ以外のコミュニケーションスキルやマーケティングスキルを身に付け最前線で活躍出来る人材を目指すことも可能です。

また、わからない事はすぐに質問をして解決しながらスキルを身に付けていくスタイルなどそれぞれのスクールに特徴や良さがあったかと思います。

今回の記事をきっかけに、ぜひ一度無料体験会などでスクールの雰囲気を体感して自分に合ったスクールを見つけてみてはいかがでしょうか?

最後になりましたが、この記事を少しでも自分に合ったプログラミングスクール探しの参考にして頂けたら幸いです。









 

About Author

Comments are closed.