【2018年版】プログラミング学習がオンラインでできるサービスまとめ

0

プログラミングの学習をいざ始めようと思っても何からどう手を付けたらいいのか分からない人も多いのでは?

書店に行けば各プログラミング言語に関する書籍はたくさんあり、参考書籍の確保には困らないでしょう。

書籍で勉強するのはプログラミング学習の王道とも言えますが、オンライン上でプログラミング学習を行うことのメリットもあります。

ソースコードを参考にしたり、動画で学習した方が効率が良い場合もあるわけですね。

今回は、こういったオンライン上でプログラミング学習ができる国内外のサービスを有料・無料問わず一気にまとめました。

あなたが勉強したいプログラミング言語を扱っているサービスがきっと見つかるはず!

 

国内のプログラミング学習ができるサービス

Tech Academy(テックアカデミー)

株式会社キラメックスが運営するオンライン上でプログラミング学習ができるプラットフォーム。

ユーザーはWebデザインやWeb制作、アプリ構築など複数用意されている中から任意のコースを選択できます。

一方通行の学習ではなく、画面の向こうにはメンター(指導者)が控えているので独学でプログラミングを勉強する方にはオススメのサービスです。

TechAcademy(テックアカデミー)の評判・口コミ

 

Progate(プロゲート)

プログラミング初心者の方に向けたオンライン学習プラットフォーム。

動画学習ではなく、テキストで表示されている課題をオンライン上のエディタに入力して学んでいくというスタイルです。

基本的に無料で始めれるので、まずはプログラミング学習の概要を知りたい人にとってはハードルが低いので学習しやすいのではないでしょうか。

さらに勉強を進めたい方はサポートを受けることができる有料プランも用意されています。

https://prog-8.com

 

Schoo(スクー)

参加型のオンライン動画学習サービスで、授業形式の動画でプログラミング学習を進めることができます。過去の動画も閲覧可能で、特徴としてはWeb分野に特化した動画が多く揃います。

特にPhotoshopやIllustratorなどのデザインツールを紹介している学習サービスは多くないのでWebデザイン関連の学習をしたい方にはおすすめのサービスです。

https://schoo.jp

 

ドットインストール

知名度も高く長く運営されている無料で利用できるプログラミング学習サイト。

有料版のプレミアム動画もありますが、基本的なプログラミング学習の動画は1コマ3分で数多く紹介されています。

http://dotinstall.com

 

シラバス

テキスト型で無料でプログラミングを学習できるサイトです。

Webデザイン(HTML/CSS/JS)とWebアプリ(Ruby on Rails)を実際のプロダクトを想定しながら作っていくという流れです。

基本的なプログラミングの知識を学習するという目的以外にも、実際のアプリのクローンを作りながら学んでいくという点も面白いです。

具体的には

  • 2ちゃんねるクローン
  • twitterクローン

のような知名度の高いWebサービスのクローン作成を通じて学習することができます。

https://cyllabus.jp

 

Ruby on Railsガイド(Railsチュートリアル)

こちらは海外で無料で公開されていたRuby on Railsのチュートリアルガイドの日本版です。

企業が運営しているサービスとは違い有志の手で翻訳・運営されているので全て無料で利用することができます。

テキスト型でRuby on Railsとは何か?という基本的な所から実際のアプリ制作を通してRuby on Railsの知識を深めていきます。

https://railsguides.jp

 

20分で始めるRuby

Rubyの公式リファレンスで紹介されている初学者向けのRuby学習サイト。

とは言っても20分で終わってしまいますが・・・

ただ、Rubyの概要を知るにはちょうど良いボリュームかつ分かりやすい内容でRuby初学者は参考書籍を購入する前にこのサイトに目を通しておくと良いと思います。オススメのサイトです。

https://www.ruby-lang.org/ja/documentation/quickstart/

 

Udemy

アメリカのUdemyが日本でベネッセホールディングと手を組んで展開する国内版Udemy。

もちろん海外の動画も閲覧することができます。

このサイトはユーザーが学習動画を投稿→販売できるプラットフォームでたくさんのプログラミング学習動画が掲載されています。

評価機能もあるので、自分の目的に合ったプログラミング学習の動画を見つけることができます。

https://www.udemy.com/courses/

 

MDN

ブラウザであるFireFoxを提供するMozilla社が提供するHTML/CSS/JavaScriptのリファレンスサイト。

テキスト型の学習サイトで、少し初心者にはとっつきにくいかもしれませんが、Web周りの情報が掲載されています。もちろん無料で閲覧ができます。

https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web

 

海外のプログラミング学習ができるサービス

ここからは海外でプログラミング学習をオンライン上で提供するサービスを紹介していきます。

国内版のサービスと違い英語のスキルがある程度、必要になりますが国内のサービスでにはない言語やクオリティの高い教材が紹介されていたりと一見の価値ありのサービスばかりです。

 

treehouse

Webサイト、Webアプリなどフロントエンド周りの言語を習得できる海外の学習サイト。

1000以上の動画で実際にWebサイトを構築しながら学習を進めます。

無料で利用できるトライアル期間も用意されているので、気になる方も無料で始めることができます。

https://teamtreehouse.com

 

Free Code Camp

フロントエンド、バックエンドの知識が全て無料で開放されているサイト。このサイトはすごい・・・

修了する頃にはフルスタックエンジニアになれるようカリキュラムが組まれており、全部履修していくと2000時間は学習時間が必要になってきます。

動画型ではなく、テキストを読む→テキストで問題を解くという流れです。

国内で言うとProgateのような感じのサイトになります。

また、参加者同士のフォーラムも用意されているので自分と同じようにプログラミング学習をしている仲間がいるのでモチベーションも維持しやすいです。

https://www.freecodecamp.com

 

Code4Startup

ベトナム出身のファウンダー、Leo氏によるクローンに特化したプログラミング学習サイト。

AirbnbやUber、tinderなど世界的にも有名なサービスのクローンを作りながら学習していくというものです。

コンセプトを変えたりするとそのまま他のサービスとしてローンチできたりするので、何か新しいプロダクトを作りたい方は参考になります。

初歩的な部分の説明はあまりないので、脱初心者でなにかプロダクトを作りたい方にはうってつけのサービスと言えるでしょう。

なお、学習スタイルは動画を使って進めていきます。

https://code4startup.com

 









 

About Author

Comments are closed.