Pythonコード上からCSVファイルを作成⇨書き込む⇨読み込む方法

0

PythonでCSVファイルを作成する方法を紹介します。

PythonでCSVファイル作成&書き込む

さっそくCSVモジュールを使用してCSVファイルを作成してみましょう。

下記のコードでは、CSVモジュールをインポートし、test.csvというファイルを作成しています。

さらに、csvファイルの中にNameとScoreというヘッダーを用意して、それぞれに名前とその人のスコアを入力するというコードを書いてみます。

コードを実行すると、この段階でディレクトリにtest.csvというファイルが作成されます。

CSVファイルを開くと、値が反映されています。

 

PythonでCSVファイルを読み込む

それでは最後に先ほど作成したCSVファイルを読み込む方法を紹介します。

先ほどの操作でtest.csvというファイルが作成されていると仮定します。

  • ‘w’⇨’r’
  • DictWriter⇨DictReader

変更点は主に上記二つ。直感的で分かりやすいですね。

なお、CSVファイル内の値はforループで展開することができます。

 









 

About Author

Comments are closed.