【小学生も安心!!】仙台市にある厳選子供向けプログラミングスクール2選

0

仙台市は記憶にもまだ新しい2011年3月11日の東日本大震災で大きな被害を受けた場所の一つでもあります。

そんな仙台市は宮城県全体でその後の復旧を行なっていく中で平成24年には現在も日々発展・成長している成長産業であるIT産業を対象とした早期復興推進計画が内閣総理大臣から認定を受けるなど一歩一歩復興を進めて行っています。

そういった取り組みなどもあって近年では将来のIT産業を担う子供たちを育成する「子供向けプログラミングスクール」も少しづつ開校されてきています。

今回は仙台市にあるおすすめの子供向けプログラミングスクールを2校紹介したいと思います。

Sachool(サクール)

Sachool(サクール)は「楽しい!」という気持ちが自然と「学びたい!」「もっと知りたい!」という気持ちに繋がっていくと考えているため、子供たちがまずはプログラミングを学ぶ事が楽しい!と感じれるようなカリキュラムを作成してプログラミングを学んでいきます。

また、全くパソコンを触った事がない子でも、初めは誰でも初心者だったようにしっかりと1から経験豊富な現役プログラマーの講師が教えてくれるので、無理だと諦める事なく安心して学習出来ます。

さらに、学べるコースも一番初めに受講するScratchコース[ビギナー]から始まって、その後はそれぞれのスキルに合わせてベーシックやプロフェッショナルと高度なアプリ開発なども学ぶ事が出来ます。

【対象者:小学3年生〜小学6年生】

【スクール費用】

※参考費用※

【全コース共通事項】
・月2回クラス(90分/授業1回)
入会費・教材費:10,000円(税込 10,800円)
月謝:6,000円(税込 6,480円)

・週1回コース(90分/授業1回)
入会費・教材費:10,000円(税込 10,800円)
月謝:12,000円(税込 12,960円)

・週2回コース(90分/授業1回)
入会費・教材費:10,000円(税込 10,800円)
月謝:20,000円(税込 21,600円)

※パソコンは無料貸出があります。

【Sachool(サクール)の特徴まとめ】

  • 経験豊富な現役のプログラマーが講師なので、高度なアプリ開発などでもしっかり教えてくれるので安心して取り組めます。
  • 子供は少数制だけど講師はしっかり複数配備しているのでわからない事があっても放置される心配はなくすぐに解決してどんどん学習を進める事が出来ます。
  • オプションにはなりますが世界の標準語でもある『英語』も一緒に学ぶ事が出来ます。

Sachoolの詳細を見る

Crefus(クレファス)

Crefus(クレファス)は主にロボット製作といった『ものづくり』を行う中でプログラミングといった今後世界でも必要とされるスキルもしっかり学ぶ事が出来るカリキュラムになっています。

また、これまでの勉強と言うとどうしても「机に向かって暗記をする事」と考えられていたのですが、Crefus(クレファス)では机を離れ実際に手を動かして作業を行ったり周りの切磋琢磨する仲間と協力して製作をするといった、これまでの学習の形に捉われないスタイルで自主的に協調性も育みながら自立した人材を育成しています。

さらに、学べるコースも全くの初心者の子も安心の基礎コースからどんどんスキルを身に付けていけば、さらに高度なプログラミングなどを行えるハイレベルコースまで合計12コースが用意されているので自分のスキルに合ったコースを選んで学べます。

【対象者:小学生〜高校生】

【スクール費用】

入会金や受講費用に関しては無料体験会でしっかりと要望などをヒアリングさせて頂いた上で適切なコースをご案内させて頂いているため、具体的な費用を知りたい方は下記の公式ホームページからまずは無料体験会への参加もしくはお問い合わせされてみてください。

【Crefus(クレファス)の特徴まとめ】

  • 今後、成長が見込まれるロボット分野でにおいて世界基準の教材と超一流のアドバイザーがいるため安心して学習出来ます。
  • 自分自身で取り組んでみたり問題が起きた際にも自分で問題を解決出来る力などプログラミングスキル以外の力も身に付ける事が出来ます。
  • これまでに1万人以上の卒業生を輩出しており、世界最大級のロボット競技会にも、日本代表として多くの卒業生が参加している実績があります。

クレファス公式サイトへ

【まとめ】

今回は仙台市にある厳選した子供向けプログラミングスクールを2校紹介しましたがいかがだったでしょうか?

IT産業の成長は実際にとても凄まじく、皆さんも日々の生活の中で便利さという部分では肌で実感しているのではないでしょうか。

ただ、これだけ成長スピードが早いIT産業だからこそ早くからIT分野に触れておく事で時代の変化や潮流に乗り遅れる事がないだけではなく、時代を作り出す側に回る可能性を見出す事が出来るようになります。

初めは「プログラミングってどんなものなんだろう?」といった些細なきっかけでも全然良いので、もし気になるスクールがあればぜひ、体験会などに参加されてみてはいかがでしょうか?









 

About Author

Comments are closed.