【Mac】Macの散らかったフォルダーを整理する時に便利なショートカットコマンド7選

0

仕事やプライベートでMacを使っている人も多いと思いますが、意外とフォルダーのファイルが整理されていないという人も多いのでは?

名前順やファイル順に並べることも可能ですが、どうせならショートカットを使ってサクッと整理しちゃいましょう!

今回はMacのフォルダーを整理する時に使える便利なショートカットコマンドを紹介します。

 

Macのフォルダーで使える便利なショートカット7選

1)名前順で並べ替えたい

command + option + 1 => 名前でソート

2)ファイルの種類で並べ替えたい

command + option + 2 => 種類でソート

3)最後にファイルを開いた日順に並べ替えたい

command + option + 3 => 最後に開いた日でソート

4)ファイルの追加した順で並べ替えたい

command + option + 4 => 追加日でソート

5)ファイルを変更した順で並べ替えたい

command + option + 5 => 変更日でソート

6)ファイルサイズの大きさで並べ替えたい

command + option + 6 => サイズでソート

7)タグ別に並べ替えたい

command + option + 7 => タグでソート

まとめ

いかがでしたでしょうか。各目的に応じたMacのフォルダを並べ替えるショートカットを紹介しました。
特に名前やファイルの種類で並べ替えるコマンドはよく使うので、覚えておいて損はないですよ。ぜひ参考にしてみてください。









 

About Author

Comments are closed.